遠距離学生緊急生活支援給付金について | 真狩村からのお知らせ | 北海道 真狩村 logo-horizontal logo-vertical

遠距離学生緊急生活支援給付金について

行政情報

 新型コロナウイルス感染症拡大によるアルバイト収入の減少、学校等の授業開始先送りや臨時休校等による予期せぬ帰省経費の発生、リモート講義対応のための機材準備に要する経費の発生など、収入の減少や支出の増加が発生していることから、親元を離れての生活に要する費用の一部を給付する、遠距離学生緊急生活支援給付金を実施します。

対象者

 緊急事態宣言中から引続き村内の自宅を離れ在学する学校の周辺に住居を移して「学びを継続」する大学生、専修学校生、各種学校生(予備校・准看護師)、高等専門学校生、高校生。 ただし、その学生と生計を同じくする父母等が村内に住居していること。

受給者

 対象者と生計を同じくする父母等

支給額

 対象者1人につき8万円(1回限り)

申請期間

 令和2年6月22日(月)~令和2年9月23日(水)

申請書類

 遠距離学生緊急生活支援給付金申請書
 支給対象者が在学していることを証する書類(在学証明書等)
 住居を移していることを証する書類(アパート領収書等)

給付方法

 申請者口座へ振り込みます。
  ※申請後、振込先の確認等のため教育委員会から電話することがあります。

このページの情報に関するお問い合わせ先

真狩村役場 教育委員会 総務係TEL:0136-45-3336