真狩村民憲章・生涯学習の村宣言 | 真狩村について | 北海道 真狩村 logo-horizontal logo-vertical

真狩村民憲章・生涯学習の村宣言

真狩村民憲章(昭和48年9月18日制定)

わたしたちの真狩村は、自然美を誇る秀麗たぐいなき羊蹄山の麓にあり、厳しい風雪を克服しながら原始の荒野を切り開いた先人の強い意志と努力により発展を遂げた村です。
わたしたちは真狩村の村民であることに誇りを持ち責任を目指し、たくましい開拓精神を受けつぎ、この大地の上に豊かで平和な村づくりにつとめています。
一、わたくしたちは原始の大地を切り開いた先人のたくましい勇気と汗を受け継ぎましょう。

一、わたくしたちは健康をよろこび仕事にはげみ豊かで幸せな家庭をつくりましょう。

一、わたくしたちは自然を愛し、隣人を大切にして明るく住みよい村をつくりましょう。

一、わたくしたちは自由を尊び責任を重んじ笑顔に満ちた平和な村をつくりましょう。

一、わたくしたちは教養をつみ文化をたかめ未来に大きな夢のある村をつくりましょう。

生涯学習の村宣言(昭和56年9月25日制定)

わたくしたちは、しあわせな人生をきづくために「いつでも」「どこでも」「だれでも」学び続ける願いと、住みよい地域づくりを通して「緑の大地とうるおいの郷」の実現を生涯学習に求め
 
  1. より豊かに生きるために自ら学習につとめます。
     
  2. よりよい学習環境づくりにつとめます。
     
  3. よりよい地域社会の創造につとめます。

ここに全村民とともに真狩村を「生涯学習の村」とすることを宣言します。

このページの情報に関するお問い合わせ先

真狩村役場 総務企画課 総務係TEL:0136-45-3610FAX:0136-45-3162