細川たかし | 史跡・ゆかりの地めぐり | 観光・イベント | 北海道 真狩村 logo-horizontal logo-vertical

細川たかし

細川たかし氏は真狩村出身です。
昭和50年に「心のこり」でデビューし各新人賞を受賞、昭和57年「北酒場」、翌年「矢切の渡し」と ヒット曲を連発し、日本レコード大賞を2年連続受賞し、現在も活躍し続けている国民的演歌歌手です。昭和55年には村民栄誉賞を受賞しています。
ここ、真狩村には出身地ならではの縁のスポットがたくさんあります。

細川たかし記念像

平成6年の真狩村開基100年の際に建立されました。
細川たかし氏のメッセージと、代表曲4曲を高らかに歌い上げます。曲目は、現地でお確かめください。
所在地/真狩村字真狩 真狩川河川公園内
 
  • 像の高さは細川たかし氏の身長である173センチメートル、台座と像を合わせた高さは約3メートルです。
  • 冬期間は歌いません

細川たかしを讃える碑

細川たかし氏の生家跡近くに建てられた碑です。
昭和61年に、真狩後援会が中心になって建立したもので、「心のこり」「北酒場」「矢切の渡し」などが刻字されています。

所在地/真狩村字桜川160-2 知来別克雪管理センター敷地内

道の駅真狩フラワーセンター内細川たかし氏展示コーナー

細川たかし氏展示コーナー
ステージ衣装や台本、レコードなどが多数展示されています。

所在地/真狩村字光8-3 道の駅真狩フラワーセンター内

このページの情報に関するお問い合わせ先

真狩村役場 総務企画課 企画調整係TEL:0136-45-3613FAX:0136-45-3162